次世代地デジアンテナ 彩

TOP > 彩について

彩について

外壁との同化と美観を考慮し、コンパクトさをモットーにした“次世代地デジアンテナ 彩”。温暖化防止も考慮し、屋根の上は太陽光スペースとして確保。エコなアンテナを真摯な姿勢でお届けします。

当社の『彩』は、従来のアンテナとは異なり屋根の上ではなく、お家の壁面に取り付ける事により、デジタル放送に必要な電波の安定性を考慮し、また何よりお家の外観や地域の美観を損ねる事もありません。平面型でシンプルなデザインのため、新築の方にも非常に喜ばれ、現在取り付け採用数が増えています。
「彩」は、壁面とりつけによる固定と、周りを特殊な樹脂で覆っているため、台風の影響を軽減し、塩害にも強く、アンテナの耐久年度も大幅にアップ。さらに受信感度が強く、角度も広いので、あきらめていた人にもチャンスです。

次世代地デジアンテナ「彩」は安心パック料金で責任施工

調査の内容について

デザインについて

「彩」は弊社にて特許管理及び商標登録しており、受信方式はツインパネル方式を採用しています。受信範囲が広角に広いので壁に直付けしても受信することができます。軽量コンパクトで外壁に負担をかけません。小型のシンプルなデザインで目立たないので、皆様の素敵なお家の表情を崩しません。どんな壁面にもなじむオフホワイト、マットグレー、チョコレートブラウンの3色をご用意しております。

コンパクトなサイズについて

側面「彩」のサイズは左記の図をご参照ください。コンパクトなサイズのため、目立ちにくく好評をいただいております。
(図の単位:mm)

正面

軽さについて

「彩」本体の重量は0.85kgです。軽量なため壁面への負担が少なく安心です。

風などの影響について

「彩」は壁面に取付金具で角度調整をしなくても取付可能なため風の影響を受けにくく、強い風の時も安心です。また、壁面への負担もこの取付方法により少なくなります。

高品質な受信能力について

「彩」はアンテナ本来の受信能力も然ることながら、屋根上に設置されているUHFアンテナ相当の広帯域に対応しています。
地上デジタル放送の電波は受信電力が十分にあっても、電波の品質であるC/N、BER等の値が低くければ、受信できない場合があり、受信電力よりも品質が重要となります。
彩アンテナは高品質受信を可能にしたアンテナです。
また、ワイドな指向性により受信調整が簡単という面もあります。

彩アンテナ設置で温暖化防止

彩アンテナを壁面に設置することで、屋根上のスペースを太陽光発電システムや、ソーラー温水器を設置しやすい環境へと一役担ってまいす。また、年々温暖化による異常気象にて、ゲリラ豪雨・台風で屋根上アンテナによる二次災害、屋根上アンテナへの落雷にて家電製品の破壊、強風にて屋根上アンテナが倒れ太陽光パネル・屋根材の破損被害が増えております。彩アンテナを設置することで自然災害からお家を守り、また、彩アンテナはカーボンオフセット(温室効果ガス削減事業)を組み込んでいますので地球温暖化防止に貢献できます。彩アンテナは、次世代地デジエコアンテナなのです。
詳しくはこちら>>

耐久性について

プラスチック樹脂性のカバーがされているボディーは防水処理をしており、海風などによる腐食や塩害にも強く、デザイン的な要素からも、屋根上アンテナのように、災害で折れたり曲がったりする事もありません。したがって耐用年数も大幅に長くなり、屋根上アンテナよりも耐久性に優れているのが特長です。軒下にセットすれば風害・雪害からも逃れることができます。

ページトップへ


次世代地デジアンテナ 彩

コンテンツ